こんにちわ、ぼくデス。

さて、唐招提寺の世界を堪能したあとは、徒歩で薬師寺へ向かいマス。
といっても、まっすぐな道を10分ほどのお隣さんですケド。

薬師寺も以前来たときはあまり観光客でごった返している
イメージがないところだったのですガ、
今回も観光客はチラホラ。
中央に本尊を祀る金堂と、東西に二基の塔を配する「薬師寺式伽藍配置」を
のんびり堪能できまシタ。

前回来たときは大改修中で、建屋に覆われていた国宝の東塔も、
12年にわたる大修理が完了し、その落慶記念として、
東塔初層内ならびに西塔初層内の一般公開がされていまシタ。
無題

DSC_0988
大講堂と先生

DSC_0987_1
金堂と東塔

DSC_0989
西塔

DSC_1032

とにかく、え?って思うほど国籍問わず、人が少なかったノデ、
この2寺だけでたっぷり奈良の佇まいを堪能できたノデ、
いったん近鉄奈良へと戻りマス。

うーん、京都ほどではないもののやはりすごい人出。
しかも今日はクリスマス。
観光客やら地元の方たちやらで、結構な混雑。

うどん屋でお昼を取って、ここまできたのだからと
春日大社にサクッとお詣り。
DSC_0992

再び近鉄奈良に戻ったところで、
予定より1時間半ほど時間が余ったノデ、
ネット予約しておいた近鉄特急の列車変更をして
早めに京都へ帰ることにしたのですガ、
あの観光特急「あをによし」が2座席、空いてるじゃーないですか。

別に乗り鉄ではないので、必死でチケット争奪戦とかに
参加することはないのですガ、
ご当地の観光特急は、空いてれば乗りたくなるもの。
DSC_0995
今回は思いがけず発車15分前に「あをによし」の座席を
ゲットできました。
無題
車内はこんな感じ。満足。

で、京都に着いたのですガ、まだ時間があったので、
ホテルへ戻らずそのままJRで稲荷駅へ。

夕暮れ近づく伏見稲荷大社。
さすがに外国人観光客多し。ってか、周り殆ど外国語!
DSC_0999
お詣りした帰りはすっかり月が出てまった。
DSC_1002

京都へ戻り、チェックインしたあとは夕食へ。
DSC_0978

無題

さすがにクリスマスは、きっとどこのお店もいっぱいだろうと、
今回はホテルのクリスマスビュッフェを予約しておきまシタ。

1306_institution_09508

IMG_20231224_195608

IMG_20231224_195618

IMG_20231224_200900
ローストチキンやらフォアグラやらいろいろありましたガ、

この「苺のモンブラン」がとくにおいしかった。
Screenshot_20231224-221443_1

IMG_20231224_203625

ずわい蟹も食べ放題でしたガ、
蟹に関しては、やはり金沢の加能ガニ。
あれに勝るものはないな。と思ってたところ、
先生もまったく同じことを考えてたようで、
京都のホテルビュッフェで二人で蟹をほじくりながら、
「来年はまた、まつさき(金沢)がいいよね?」と。

寺社巡りにしろ、味覚にしろ、
趣味嗜好がピッタリでマジ助かるし、
ほんと楽しいと、改めて思うボクでった。

24、25日の京都タワーライトアップは「レッド&グリーン」
DSC_1005_1
(・・・いつもの色の方が好き)