雨の日は雨を愛す。

人生、晴れの日ばかりじゃないから、雨の日は雨を楽しむ。感謝する。
2014年に透析ライフがはじまった、言うことだけは綺麗で一丁前なぼくの透析ブログなのデス。フフーン。

2018年08月

2018 夏の北陸旅行④ 福井編

昨夜は夕食後、しばらくゴロゴロしてたかと思ったら
いつの間にか落ちてしまっていたので、案の定、明け方に起床。
うーん、まだ3時。
先生、いびきかいて寝てるしー。

なわけで、ひとりで温泉へ。
この時間だし、誰もいない。ワーイ。

で、部屋へ戻ってから、携帯いじりながらゴロゴロしてましたら、
ようやく朝6時。
先生を起こして、再び温泉へ。

そのあと、忘れないうちにと旅館の売店で、
買うと決めていたお土産を購入。

音羽堂の「紫雲石」。
L3364210000834726
柔らかく炊いた大粒の大納言を蜜に漬け、
寒天で固めた、シンプルながら、とってもおいしいお菓子。

断面は半透明で涼しげで、まさにこの時期にぴったりの和菓子なのデス。

これを自分用、母用、ご近所用にと大量に買ってから朝食。

朝の9時過ぎにチェックアウトし、すぐそばの停留所からバスに乗ります。
前日に予約しておいた「永平寺おでかけ号」。

加賀温泉郷から永平寺までの直行便です。

永平寺も5年ぶりデス。
前回はツアーだったので、ゆっくり回れなかったこともあり、
もう一度来てみたかったのデス。

曹洞宗大本山「永平寺」。
鎌倉時代に道元禅師によって開かれた座禅修行の道場であり、
現在も約200人の「雲水」と呼ばれる若い修行僧たちが、
ここで日夜厳しい修行に励んでいます。
IMG_1629

 
IMG_1625
青紅葉のきれいなことったら。

DSCF8894
一葉観音。

IMG_1628
 
でも、山の中にあるだけあって、
陽射しは昨日に負けずきついのですが、
さわさわと風が通るたびに、心地よさを感じます。
IMG_1633

IMG_1634


帰りは、今度は「永平寺ライナー」に乗って福井駅へ。
福井から特急で金沢へ戻り、
そのまま降りずに北陸新幹線へ乗り継いで帰京します。

ってわけで、福井駅でお昼タイム。

福井といえば、やはり越前そばでしょー。
駅前の「あみだそば 遊歩庵」に入ります。

辛み大根のしぼり汁ベースのおろし出汁に、
おそばをつけて食べる、冷やしそばです。
IMG_1635
蕎麦は玄そばで平打ち中太麺。
福井県産特上そば粉を使用した、つなぎを使わない十割そばです。
 
結構ピリリと辛みが効いてマスが、
トッピングの葱や鰹節とあいまって、かなり美味。
そばの風味がとてもよく、夏にぴったりです。

先生はそこに海老天と、高菜ご飯を追加。
1487840840540s
 
IMG_3614_R

蕎麦好きのボクらといたしましては、大満足でございまシタ。


ちなみに福井は日本屈指の「恐竜の町」です。

駅前はほら!
650x_11091925


駅構内にもほら!
image01



念願の氣多大社にも行けたし、
おまけにUFOやら恐竜やらまでついてきて、なかなか濃い旅でした。



 

2018 夏の北陸旅行③ 石川後編

金沢駅で車を返却したら、
サンダーバードに乗って加賀温泉駅へ向かいマス。
加賀温泉駅構内の温度計は40度になってまシタ。

5年前は山中温泉に泊まったので、
今回の宿泊は山代温泉に。

泊まったのは「葉渡莉(はとり)」。
IMG_1613

荷物を置いてひと息ついたら、さっそく
湯篭をもって、総湯へ向かいマス。

総湯というのは、北陸地方の言葉で、
「温泉地にある、旅館の外の共同浴場」の総称デス。
いってみれば、温泉地の中の銭湯。

とくにここ山代温泉には2つの総湯がありマス。
1つは通常の「総湯(銭湯)」ですが、
もう1つは「古総湯」といって、明治時代にあった総湯を再現したもので、
シャワーやカランなどなく、浴槽だけがあります。
純粋に温泉の効能だけで湯治(湯あみ)する、
明治時代の湯治体験ができます。

総湯
IMG_1608
外壁は杉張り。

souyu02
浴室の壁面には九谷焼作家さんたちのタイル。


kosouyu01
こちらは古総湯

IMG_1607

内壁は、拭き漆とステンドグラス。
ステンドグラスの下のタイルは染付の九谷焼。
IMG_1609

二階は休憩室になっていて、ここにもステンドグラス。
IMG_1611


宿の夕食には、ボクの好きな金時草をはじめ、
金沢らしい食材が使われていて美味。

あ、今回、生まれてはじめて、
金沢の「茄子そーめん」とご対面。
IMG_1620

金沢ではメジャーとは聞いていましたが、本物を見るのは初めて。
甘海老で出汁をとった、麺つゆにつけていただきました。
(もちろん、茄子は食べまセンよ、ボクは)

宿のお風呂はこんな感じ。
img_intro 

img_kumanbo

毎度のことながら、朝が早かったせいもあって、
ひとりだけ、いつの間にか爆睡。


朝早起き→早めに就寝→早く寝すぎて、明け方に一人だけ目覚める。
 
旅行に行くといつもこのパターン。あーぁ。





プロフィール

ぴぃ