雨の日は雨を愛す。

人生、晴れの日ばかりじゃないから、雨の日は雨を楽しむ。感謝する。
2014年に透析ライフがはじまった、言うことだけは綺麗で一丁前なぼくの透析ブログなのデス。フフーン。

2017年11月

ビヨヨン

こんにちわ、ビヨンセです。



な訳で、以前、腱鞘炎になりかかったせいで
刺し子をやめてたのデスガ、 
最近、またしつこくやり始めまして。

IMG_1363

で、調子に乗ってガンガンつくておりましたら、
ある朝、突然、指に異変が。 

右の人差し指がですねー。
指を伸ばそうとすると、関節がカックンカックン音を出すわけですわ。
っていうか、自分の意思と関係ない勢いで伸びる。カックンて言いながら。

んー。

これは、噂に聞くアレか。アレだな。

「ばね指(弾発指) 


適当に説明しますと、

指は腱によって曲げ伸ばしをするのですガ、

その腱は靱帯性腱鞘と呼ばれる、ま、トンネルみたいなものの中を通っているわけデス。

ベルトとベルト通しの関係に似ていマス。


普段はこのベルト通しの下(中)をベルト(腱)がスルスルと動くのデスガ、

ベルトの一部にコブ(結びめでもいい)が出来たと思ってクダサイ。

そうなると、これまでスムーズに通っていたベルトが突っ掛かりマスでしょ?

でも、力任せに引っ張ると、カックンって。

これですよ。これ。

 

伝わった??


脳ミチョが茹で上がってて、伝わらなかった人は、

こっちの図をみればいいデス。

20160929_04

(最初からこっちを出せ、とかいう意見は却下) 

もう、なんか面白いようにカックンカックン言いながら(諸星ではない)、
指がバネ仕掛けのように、勝手に伸びるのですよ。

このばね指って、
更年期の女性に多く、妊娠出産期の女性にも多く生じるそうですガ、
手の使いすぎや、スポーツや指を良く使う仕事の人にも多いのも特徴デス。
糖尿病、リウマチ、透析患者にもよく発生しマス。 

ま、刺し子(手芸)やりすぎて 、透析しててって、
二つも当てはまってりゃ、仕方がないかもデスが。

 ん?
・・・更年期も当てはまってるんじゃね?って一瞬でも思った人。 



yjimage


とりあえず、整形外科に行くと
注射されるか、下手すりゃ手術を勧められるノデ、
とりあえず自宅で安静にして(刺し子やめて)、様子見。

さらに、ネットで、こんなバネ指サポーターを見つけたノデ、購入。
064425809-r1

なんか、すっごい頼りない(笑)。
でも、とりあえずハメてみる。

・・・うーん。
なんか、サポートされてる感じがしない。
すっごい指がフリーダム・・・・・って、
あ、ボクのバネ指、人差し指だった。

パッケージの写真見ながらサポーター装着したから、
写真と同じ中指にハメてた。
2時間も!!! アーモウ!  アーモウ!



よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
 

2017 伊勢(おまけ)

さて、伊勢からの帰りですが、
今回は頑張って、この列車のチケットを取ってみまシタ。
191620779_624
近鉄の観光特急「しまかぜ」。

しまかぜは、
阪難波駅・京都駅・近鉄名古屋駅から賢島駅へ、
それぞれ1日に1往復だけ走る観光特急デス。


1-2
先頭車両の6枚のガラスを用いた多面体のフロントデザインがカッコいいのデス。

ただ人気があって、なかなかチケットが取れないのが難点。

そこでボク、販売時間の前からパソコンの前にスタンバって、
時報と同時にログインからの〜、席予約。

取れましたの。

それも最前席(笑)。
IMG_1355



しまかぜのすごいところは、この先頭車両の眺めだけではありませぬ。


まずはデッキ。床面には天然の御影石が敷き詰められておりマス。
IMG_1357
 さらに天井は天窓風の照明で、先頭車のドア横には鍵つきロッカーも設置されていマス。
駅停車時にはかすかに流れてくるBGMと柔らかな香りで乗客を出迎えてくれマス。
asw
 

プレミアムシートは、本革で、リクライニングはもちろん、電動レッグレストも装備。
21のコピー
さらに、さらに!
マッサージ機能もついた腰部分の「エアーサポートクッション」は、
硬さを調節できて、電車の座席とは思えないくらい快適♪

二階建てのカフェ車両も付いておりマス。
640x640_rect_65180433

IMG_1359
ここではドリンクやアルコールはもちろん、
スイーツセットや食事も食べられマス。

55のコピー
海の幸ピラフとか
スクリーンショット 20ー
松阪牛カレーとか。

専用のアテンダントさんもいて、
席までおしぼりを持ってきたり、記念乗車証をくれたりしまシタ。
IMG_1360

うーん。名古屋までとは言わず、東京まで乗って帰りたい気分。

バスでも電車でも、乗り物に乗ると毎回、ものの五分で寝てしまう先生も
今回は最後まで起きたので、それなりに楽しんだよう。

この人、ホントどこに行ってもすぐ寝るのですよ。
先生曰く、寝てるのではなく、
隣にブスがいるせいで気を失うのだそうデス。

・・・死ねばいいのに!!


しまかぜの中でしか買えない特製弁当を狙っていたのデスガ、
あいにくの売り切れで、仕方がないので名古屋駅で駅弁を買って
新幹線に乗り換えて帰京。

さて、次はこれまた恒例の年末京都旅行の予定を立てにゃーいかんデス。

それまで、またセコセコ旅行資金を貯めなきゃ。


 
プロフィール

ぴぃ