雨の日は雨を愛す。

人生、晴れの日ばかりじゃないから、雨の日は雨を楽しむ。感謝する。
2014年に透析ライフがはじまった、言うことだけは綺麗で一丁前なぼくの透析ブログなのデス。フフーン。

2016年04月

2016 戸隠神社5社巡り(後編)

こんにちわ、ぼくデス。

「戸隠神社5社巡り」続きマス。


奥社・九頭龍社にお詣りした後、
一旦、バスで宝光社近くまで戻りマス。

一番最初に、あの坂道を経験したノデ、
後はなんだか気が楽。
この勢いで、3社、一気にお詣りしましょー!イェーィ!
と、心躍らせるボクの目の前に。

どーん。
9宝光社1
宝光社に続く、杉の古木に囲まれた、270余段の石段。


カミュ先生がその石段とボクの顔を交互に見て、一瞬、ニヤッと笑うと、
一気に階段を駆け上がって行きました。
ひとりで!!!
        2
えぇ、そういう人だということは百も承知でありますヨ。
(転べばいいのに!!!) 

ひとり置いて行かれたボクは、
横のゆるやかな「女坂」を見つけて、そちらから上がりマス。

奥社の、高さも幅も違う自然石の石段もハードでしたが、
この女坂の「ゆるやかに(ダラダラ続く)坂道」も、結構足腰にくるワ。
これ、素直に石段を登った方が良かったかも。

腰に手を当ててやっと登りきったところにあるのが、「宝光社」。
10宝光社2
ご祭神は、天表春命(あめのうわはるのみこと)。

ここから下に降りず、そのまま拝殿脇の林間道を進みマス。
この道は「神道(戸隠古道)」。
神の道と書いて「かんみち」と読みマス。

この林間道を10分ほど歩くとあるのが、「火之御子社(ひのみこしゃ)」。
11火野巫女
ご祭神は、天鈿女命(あめのうずめのみこと)。
天の岩戸の前で舞を踊った、あの神様デス。

ここからそのまま15分ほど歩くと、5社巡り最後の社「中社」が見えてきマス。
12中社1

おぉぉぉ、この広く平坦なこの感じ。
いいんじゃない?
神のご威徳か、階段を登らなくて済む安堵感か、
目の前の風景も心も、パァっと明るくなるこの感じ!
いいよー。いいよー。

と思いきや、世の中も神様もそんなに甘くないらしい。
   1
  
はい、どーん。 
13中社2
最後の一社、ここは一気に行きましたよ!(ノロノロと!)

で、石段を登りきったところに「中社」拝殿。
14中社3
ご祭神は、天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)。
神々に指示を出し、天岩戸の前で行われた盛大な祭祀の企画立案をした、
知恵の神様デス。
 
どうよ、息ゼイゼイさせながら、5社、全部登りきったゼ!
どうだ!神さま!
(この不遜な態度があるかぎり、ボクに幸せは来ないと先生が断言)
えぇ、わかってますってば、自分でもイヤってほど。 

そして、そして。
戸隠と行ったら、アレですよ。アレしかないですよ。
戸隠そば。

中社近くの「二葉屋 葉隠」というお店に入りました。
何の下調べもなしに嗅覚だけで選んだのですガ、これが大当たり。


ボクはいつも通り、ざるそばを。
カミュ先生は、山菜と野菜の天ざるを。
15そば

このお蕎麦屋さん、まずは塩をひとかけして、
蕎麦の風味を楽しめるようになっておりマス。
うまいわ。マジでうまいわ。
ひと皿、全部、塩だけでいけそうなほど、蕎麦がうまい。

この店なら、絶対大丈夫!!!!!と、
ボク、「蕎麦がき」も追加。

蕎麦好きのボクとしましては、「蕎麦がき」も好きなんですケド、
まぁ、まず「おいしい蕎麦がき」に出会うことがない。

きました。蕎麦がき。
16そばがき
うまい・・・おいしいヨォォォ。
これも、塩で。
途中からつゆにつけて。
最後の最後で、やっとつゆに、大根おろしや葱を入れて、フィニッシュ。

これって、絶対に「ご褒美」だと思うのデス。
ボク、すっごい頑張ったもの!!!ボクすごい!ボクえらい! 


って所で、GW初日のせいか、たいした渋滞にも巻き込まれず、
むしろ帰りはスイスイと新宿まで帰ってこられました。

念願の戸隠5社巡り。そしておいしい戸隠蕎麦。
初日にして、ボクのGWはこれで終わり。

あとはひたすら、心静かに過ごしマス。


あー、もう一回、あのお蕎麦食べたい。


 


 よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

2016 戸隠神社5社巡り(前編)

こんにちわ、ぼくデス。

な訳で、GW初日に行ってきました、
「戸隠神社5社巡り」。


戸隠神社は、信州・戸隠山の麓に、
奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、
二千年以上の歴史ある神社デス。
あの「天の岩戸開き」に功績のあった神さまたちをお祀りしています。

これまでも何度か行きたいなぁとは思っていたのデスガ、
戸隠神社は標高1200mほど。
特に奥社は冬期(1月8日頃から4月半ばまで)は、社殿及び授与所窓口が閉まるという
結構行き辛いところっぽかったノデ、今回やっと念願叶ってのお詣り。
もちろん、カミュ先生同伴でw

で、まずはバスで奥社参道口へ。


・・・えっと、今日は4月29日だよね?
明後日からはもう5月だよね?なのに、

何!?この雪は!! いきなり雪が降ってきたじゃん!
1参道
と、驚きながらも、
実は以前から、雪の中の神社詣りをしてみたかったボクらは
なんかテンション上がりまくり(笑)。

この参道の入り口から、緩やかな上り坂の参道を20分ほど歩きますと
見えてくるのが、萱葺・朱塗りの「隋神門」。
2隋神門

隋神門を抜けると、樹齢約400年を超える杉並木が続きます。
ここから、空気がガラっと変わり、神々しい空気に変わります。
3杉参道
 そして、だんだん勾配がきつくなる・・・。
ぬぐぐぐぐぐ・・・。
そして最後は、
自然石混じりの石段を登るような感じで、さらに約20分。
4杉参道2

ボク、もう息切れがひどくて、雪降ってるのに、
なんか脇の下とか、汗ばんできてるし。

あともうちょっとで奥社。
なのに!まだまだ続く石段。なんてこと!なんてこと!
5本殿


着いた!
ここが「奥社」。
6奥社
 祭神は「天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)」。
天の岩戸を、無双の神力をもって開けた神様デス。

その隣にあるのが「九頭龍(くずりゅう)社。
7
奥社より古い地主神の社デス。

ここからまた来た道を引き返しマス。
参拝含め、往復で約2時間。

ボク、なんだかもう疲れたよ。


参道入り口まで戻ると、サラサラした粉雪が吹雪状態に。
もう一度言うけど、明後日から5月だよね? ね?
8雪
ここから一旦、バスで下まで戻りマス。
あと3社。


(続く)

 


 よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

春メシ

「保育園落ちた。日本○ね」のブログを使って暴れてるこいつが、
 秋には
「選挙落ちた。日本○ね」とか言ってる気がしてならない。
plt1603241700003-p1

こんにちは、僕デス。

桜も散ってスッキリしたところデスガ、
やはり春。
春らしい食材が店頭に一日並んでおりマス。

うちも、お隣のサカちゃんからも、たけのこの水煮をもらいました。
なので、たまには春っぽいメニューでも〜と思って、こんな献立を。

IMG_0728
あさりと筍と、スナップえんどうのパスタ。

IMG_0729
きんぴらゴボウ・肉豆腐・筍と青柳とイカの木の芽あえ

 IMG_0732
焼きホンビノス(白ハマグリ)

この時期、貝がとても美味しいデス。特にアサリ
春の産卵を控えたこの時期は、身が肥えておいしさ倍増。
しばらくハマりそう。(先月いやってほどあさり丼食べたのに) 

そうそう、この前発売したブラッドオレンジのオレンジーナ。
   33bbc_1323_b72752b9_43c760a9
なんだかんだと毎日飲んでおりマス。炭酸嫌いのボクにしては珍しいこと。

新商品といえば、こんなのも出ましたね。
   20160223kirinfuji
アスタリフトウォーター。

あの富士フィルムのアスタリフトが、ドリンクになったってやつ。
ザクロ&ピーチ味らしいのだけど、うーん、
普段ザクロジュースなんて飲んだことないからよくわかんない。
アセロラジュースみたいな味にしか思えなかった。

例の、ナノアスタキサンチンとピュアコラーゲンが配合された、
キリンビバレッジと富士フィルムのテクノロジーを融合させた
新しい「美容成分配合飲料」らしいのですが、

2、3本飲んだところで、
なーんも変わらないのは充分承知。


ブラッドオレンジーナに戻ります。


ちなみに、ボク的に、苦味がイマイチなオレンジーナと、
一部で「土の味!」とかって言われてたレモンジーナ。

この二つを混ぜて飲むと、
「伊予柑ジーナ」になって美味しい!とボクの友人が言っておりまシタ。
誰か、検証してみてくだサイ。

ボクはシマセン。








 

 よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぴぃ