雨の日は雨を愛す。

人生、晴れの日ばかりじゃないから、雨の日は雨を楽しむ。感謝する。
2014年に透析ライフがはじまった、言うことだけは綺麗で一丁前なぼくの透析ブログなのデス。フフーン。

2014年07月

あさがお

「ごめん、生理的に無理」 ってことは、
「理論上は可能」でオッケー?


こんにちわ、ぼくデス。
 

なわけで、やっと染五郎が咲きました。
遅咲き・・・そして意外と貧相。
DSCF9301

やはり個人的には、
なにもそこまで、ってくらいあけすけに
ドバーッと満開の朝顔が好きなノデ、
こういうラッパ系はあんまり・・・。

まぁ、よくぞ咲いてくれました。
もう少しで我慢できなくて引っこ抜くとこだったヨ。

ちなみに隣の2人は、お前なんか!って勢いで
毎日見事に咲き誇っておりマス。
DSCF9302

にしても、地植えってすごい。
グングン育つ。
もう1階の雨戸の戸袋が完全に覆われておりマス。
 
DSCF9303
たった3本なのに。苗。
まるでジャングル。
(↑すでに飽きて、引っこ抜きたい)

ちなみに朝顔て、サツマイモの仲間なのですガ、
花言葉のひとつは
 

「貴方に私は絡みつく」



なんてボクにピッタリ!
 

 

(ここ、笑うところデス)
 

(そしてすかさず否定するところデス)


サツマイモの仲間なら、そりゃツルも伸びますよ。
ツルが伸びるからって花言葉が「貴方に私は絡みつく」では
あまりに短絡的なのでは?

まぁ、1苗180円。3つで540円。
十分楽しませていただきまシタ。


 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

2014 老神温泉 (その②)

こんにちわ。ぼくデス。

なわけで、あんまりにも涼しくて
気持ちよく寝れたノデ、朝も早い時間からスッキリ。

いびきをかいてるカミュ先生を尻目に、
ひとりで部屋を抜け出し、朝市に行ってきました。

うーん。

売ってるものが、ものすごく地味!

豆とか味噌とか漬け物とか・・・。

買いたいものがほとんどないない中、
意地でなにかひとつでも!と思ってブルーベリーを買いました。
スーパーで買うものの半額くらいかなー。

で、旅館に戻って、先生を叩き起こして朝食。
それから温泉。

さて、帰りの時間までヒマだ。
えっと、おっそろしくなーんにもないんですよ、周りに。
マジで温泉はいるしかやることない!

それではあんまり・・・というカミュ先生の発案で、
レンタサイクルを借りて、
旅館の真下を流れてる渓谷沿いをサイクリングすることに。
あ〜、なんて健康的!(そして、ホントいい迷惑!) 

DSCF9295
旅館近くの吊り橋を渡っていきます。

DSCF9297
吊り橋の上から見ると、こんな感じに渓谷が。
空は近いし、水はきれいだし。なんて素敵なサイクリングッ!!(やけくそ)

で、まぁ、こんあにきれいな渓流を見ると、
やはり、どうしても下まで降りてみたくなるわけですよ。

で、周りを探しながらチャリを走らせてると、一カ所、
なんか鉄階段を発見。
これで下に降りるのね。きっと。

チャリを止めて、階段を下り始めます。
一応、「道」として整備されているのだろうけど、
ヒトが通った形跡がほとんどない。
草ボーボー。石ゴロゴロ。

ホントに、おジイちゃんおバァちゃんが湯治にくるような場所なんだ、ここは。
コンビニもお土産屋もレストランもないし。

とかいいつつ、下まで到着。

DSCF9298
 見て!見て!この水のきれいさと涼しげさ!

心が洗われましたのよ、ボクさま。
ホラ、こんなにキレイなココロに!(ココロをお見せできないのが残念ー)

・・・・えっと忘れてました。
昨日、さんざんな目に遭ってたことを。

さんざん下れば、帰りは当然、さんざん登るわけで。


死ぬかと思った。
いっそ途中で心臓がイッちゃえばいいのに!とか思ったワ。


そんなこんなで、さらば群馬!


 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

2014 老神温泉 その①

こんにちわ。ぼくデス。

なわけで、脳ミチョがいい具合に暑さで発酵してまいりましたノデ、
避暑も兼ねて、カミュ先生と
群馬県の老神温泉に行ってきました。

いちばんの目的は温泉でも避暑でもなく、
2年前に一度行ってすごい良かったノデ、
もう一回じっくりと時間をかけて行きたいと思っていた「吹割の滝」。
旅館に荷物を置いたら、すぐに出発。

やっぱ行って良かったー。
行くまでの間は、あんまりの暑さに
今日を選んだご自分をか〜るく呪っておりましたガ、
渓流沿いの風の気持ちよさったら!

最近の雨降りのおかげで、水量も申し分なく、
たっぷりと堪能してきましたよ、吹割。

6
 高さこそ7メートル程度ですガ、幅はなんと30メートル。

5
昔から、この吹割の滝の滝壺は龍宮に通じていると言われてマス。

4
 侵食されてできたV字谷に向かって三方から河川が流れ落ちるその姿から、
「東洋のナイアガラ」とも呼ばれてマス。

2

3
で、折角きたのだからというわけで、奥の方に見える吊り橋をわたって
グルっと約40分の散策コースへ。

7
まずは最初の吊り橋の上からパシャリ。
このまま反対岸にいきマス。

・・・なーにが40分だよ。散策だよ。
や・ま・み・ち・っ!

この暑い中、山道登る、登る。
「やっぱ滝サイコー。チョー涼しい!」
・・・・これ、最初だけでした。

どのくらい登るかといいますと、
途中から撮った、下の方に見える渓流 ↓
9

この先、まだまだ登りマス。
8

 
しかし、これで終りではなかったのデス。
スタート地点まで戻り、バスで旅館に帰ろうかと思ったら、
バ・ス・が・な・い。 

え?まだ17時だよ?

バス、16時で終わってました。

群馬・・・
タクシーなんていっくら待ってたって通るわけがない群馬・・・。
なんという交通インフラ大国!

歩きましたとも!宿まで!1時間かけて!

旅館が温泉でなかったら発狂だわ。

幸い、泊まった旅館は2種の源泉(硫黄泉とアルカリ泉)があって、
もっちろん、加水なし!加温なし!循環なし!の
文句のない源泉かけ流し。

あったまったー。

夜は冷房を自ら切っちゃうほど、涼しいッ!
渓流沿いなノデ、川の音を聞きながら
ありえないほど心地よくご就寝。

昨夜、自室のクーラーが壊れて、さながら地獄のような思いをしてたのガ
まるで夢の中のような出来事でした。
(その日は客間に寝ましたよ、クーラーつけて)


 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

手術語り種 その②扁桃腺全摘

女子高生「あたしイケメン苦手なんだよねー」 



イ ケ メ ン も お 前 は 苦 手 だ よ !






こんにちわ、ぼくデス。


今回は
②パーフェクト扁桃。

幼少の頃から、季節ごとに風邪をひくのですガ、
毎回、扁桃が腫れて、高熱を出しておりました。

で、小学校にはいってすぐに、
「扁桃腺肥大」といわれ、9年間、漢方薬を飲まされてました。

いま考えると、
小学生に漢方薬って結構むごいわー。

相変わらず、風邪をひくたびに
高熱が出てましたガ、回数的には半減。

1年に数回の風邪はもはや人並み!と
高校入学を機に、漢方もやめてしまいました。

で、7年後。

いびきがすごいのデス。
突然、いびきがひどくなったのデス。
ご自分のイビキで目が覚めるほどに。

今は「無呼吸症候群」なんて誰でも知ってる病気ですが、
その頃はまだそんなに広くは知られていませんでしたノデ、
これは尋常ではない、と某医大に行きました。

とりあえず、ひと晩入院してくだサイといわれ、
なにやらいろんな機械を体中にくっつけて1日入院。

「いやー、ひと晩に100回以上、呼吸とまってましたよ」

といわれビツクリ。

原因は、忘れかけていた「扁桃肥大」でした。

普通、扁桃腺は親指の頭大をいわれてますガ、
ぼくのは育ちに育って、クルミと同じくらい。

見た目もなんだか、血管みたいのが浮き出て
まさにピンクのクルミ。

「こんなにデカくなってしまっては、そりゃあ気道もふさがりますよ」

いわれてみれば、ここ1年くらい、
カプセル錠が飲み込みにくくて仕方がなかったり、
いろいろ思い当たることがいっぱい。

これだけパーフェクトに育ってては切るしかないですよ。

となんだか嬉しそうな先生。

学会で使いたいから、これ写真撮ってもいいですか?って。

えぇ、どうぞ、どうぞ。

なわけで、ただちに入院。

手術で扁桃腺ふたつ、きれいに全摘出してもらいました。

この時にはじめて全身麻酔というものを体験したのですガ、
あまりの気持ちよさにウットリ。

「はい、吸ってくださーい」といわれ、マスクを吸うと、
一瞬で目の前がピンク色に染まったかと思うと、
手術台に寝てる筈なのに、体がフワッと浮き上がって
よくいう幽体離脱状態。

なにこれ、キモチイイーッ。もう一回吸いたい!!

そう思ってると、

「もう一回吸ってください」

ヤッター!吸いますとも!吸いま・・・



目が覚めたら、もう手術終わってました。

眠るのではなく、まるで電源をいきなり引っこ抜いて、
またコンセントに挿しこまれた感じ。

そのくらい唐突に麻酔がかかって、唐突に麻酔から醒める。
すげーな、医学。

もちろん手術のあと数日間は、喋るのも辛い。
食事(重湯)どころか、唾を飲み込むのも辛い。

でも、でも、そんなことよりも!


ぼく、結構、口が小さいのですよ。おちょぼ口。

手術では機械で思いっきり口を広げてオペするのですガ、
かなり口が小さかったせいか、

口の端っこがね、

裂けてるの。

嘘でしょ?裂けてるよ、これ。

ひー。



あ、ちなみにこの手術以降、
以前のような高熱は出なくなりました。
イビキもきれいになくなりました。

口の裂けもキレイになりました。

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

脱臭

いちばん信用できないもののひとつ。

「全米が泣いた」



こんにちわ、ぼくデス。


なわけで、先日の熱帯夜。
我慢できなくって、冷凍庫にいれてあった
アイスノンをひっぱりだしてきたのですガ。

ん?

臭い。


肉と魚であふれそうな冷凍庫。
いつの間にやら、あの冷凍庫特有の臭いに
アイスノンが侵されておりました。

これじゃあ安眠できないYO!

ということで、翌朝、
裏のお宅に庭へ出かけて摘んできました。


e0038990_14521138

ドクダミ。

これを数本切り取って、
ヤクルトの瓶みたいのに
水を入れて刺したら、
そのまま冷蔵庫と冷凍庫に。

これで素早く「消臭」することができマス。

お金かかんないし、効率的だし、エコだし。

ドクダミは感想させて、小鍋で煮だしてからお風呂にいれれば
汗疹にも効くし、
実は天ぷらにすると、おいしく食べられマス。
不思議と熱を加えると、あの苦みとか匂いがなくなりマス。

片面に衣をつけてカラッと揚げたら、
天つゆではなく、昆布茶をふりかけて食べるとなかなか。

和製ハーブ。侮りがたし。

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

手術語り種 その①盲腸

わざわざ親がキラキラネームなんかつけなくても、
中二くらいになったら、
自分で変なペンネームつける子、たくさん出てくるよ。

こんにちわ、ぼくデス。


なわけで、これまでの手術歴で
自分の中で印象的だったことを順々にボソボソと。

今回は、
①盲腸スピリチュアル。


その日、高校生だったぼくは
2日後に持久走大会を控えて、激しく憂鬱でありました。
走ること自体、大嫌いでしたし、
そもそもマラソン大会の意義をまったく見いだせてなかったノデ。

なんで、苦しい思いをしてまで走らなきゃいかんのヨ?
それもわざわざ、電車に乗って狭山湖くんだりまで行って!
なんで、湖一周しなきゃならんのか?

周りを見てごらんよ。
持久走大会だ!って喜んでいるヒトは、クラスに1人か2人。

あれですか?
そこでしか活躍できなヒトたちに、自信をつけさせるためですカ?
それなら希望者だけでやればいいじゃん!

ひたすら「走りたくない」とだけ願うぼくからは、
いつもの素直な優等生オーラがすっかり消え失せて、
心の中で、こんな悪態ばっかりついておりました。

そんな時、一緒に「走るのヤダよねー」と言っていた友人が、
掃除の時間にモップにつまずいて転び、足の親指を骨折しました。

離脱。

病院から帰ってきたヤツの、しめしめ顔ったら!!
ムキー!

「ごめーん。俺、明後日、走れなくなっちゃったよ(ニャニヤ)」

「いいもん!ぼくも明日、お腹痛くなって欠場してやる!
 そうだ!入院だ!盲腸だ!これなら文句は言えまい(イェーイ!)」

この時は冗談半分、願望半分で、いい加減なことを言ってました。

翌日・・・。
あれ?お腹が痛い。すんごく痛い。
でも、これで休んだりしたら、
「明日の持久走大会サボるつもりだ!仮病だ!」と思われるに決まってる。
それはイヤー。学校行くー。(←ご自分でも理解できないプライド)

でも、腹痛は収まらず、顔は真っ青。
そのまま親に連れられて病院へ。


「盲腸ですね」
 

へ!?
 

「明日、手術しますから、これから入院してくだサイ」
 

えぇぇぇぇぇぇ!?



翌日、持久走大会を終えて、そのままジャージ姿で
病院に見舞いに来てくれた友人たちが
「まさか、本当に盲腸になるとは・・・恐るべし」

いやー。ぼく本人がいちばん驚いてるんですケド。


これが盲腸のたったひとつの思い出。

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

手術語り種 序章

交番に落し物を届けたら謝礼として2割貰えるじゃん?
ってことは80歳のおばあちゃんを届けたら、
16歳のJKが貰えるんじゃね?

こんにちわ、ぼくデス。


なわけで、友人に
「今度、手術することになったー。いろいろ教えてー。」
と言われました。

それで数えてみましたら、
大小合わせて、ぼくこれまでに7回も手術室にインしておりました。

①盲腸
②扁桃腺全摘出
③副腎の腫瘍
④手根管症候群
⑤左目白内障
⑥右目白内障
⑦シャント手術

折角なノデ、備忘録として
それぞれ印象に残ったことをタラタラと
たれ流してみることにしました。
(えぇ、最近ネタがないのデスよ)

で、それはそれとして、

こんなぼくの手術経験が少しでも
友人の参考になるなら、と
「なにが知りたいの?どのくらい入院するの?」と
聞きましたら、


「え?入院はしないよ」


(・・)?え?
「でも手術するんでしょ?なんの病気?」


「病気じゃないよー。

 さかさまつ毛なんで、手術で二重にするのー」




・・・・・知らんがな。



友人が悪い病気でなかったことの安心感よりも、
脱力感とビミョーな怒りが勝った瞬間でした。

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

朝顔三兄弟

「あ、もしもし?俺だけど。今日晩飯いらねえから!」って留守電はいってた。
うち、母と2人暮らしの筈なんだけど。

こんにちわ、ぼくデス。



なわけで、ぼく、今年の夏は朝顔を育てておりマス。
この3本。
item3872item3871img_6
(左から)肥後の手まり・京の手まり・ゆきひめ

この3本の水やりと成長が、
毎朝の楽しみになっているのですガ、
成長の度合いがてんでバラバラ。個体差が激しいのデス。
それぞれを当てはめるとこんな感じ。

朝顔1

うちではこの3本を松本家三兄弟と呼んでいマス。

肥後の手まり→長女・松本紀保(←知らない)
京の手まり →次女・松たか子(←優等生)
ゆきひめ  →長男・染五郎 (←ヒゲ脱毛した?)

朝顔はツルがすごく、どれがどれだか一見わかりにくいノデ、
成長具合を色分けしてハッキリさせてみました。

朝顔2

ホラ!わかりやすい!

肥後の手まり(松本紀保)
・・・いち早く花を咲かせたが、以後成長が止まり、ツルが伸びない。

京の手まり(松たか子)
・・・こまめに毎朝花が咲いてる。貪欲なくらいに横にも縦にもツルを伸ばして成長中。

ゆきひめ(染五郎)
・・・いちばん茎が太く、葉も茂っている。ガ、いまだにひとつとして花を咲かせてない。


もう小学生以来ですよ、朝顔育てたの。
これ意外と楽しいし、可愛い。

朝顔市ではひと鉢2000円くらいで売ってますガ、
うちは近所のホームセンターでひと苗190円で買ったノデ、
なんとも安上がり!!

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

拾い物・共演

前略。
こんにちわ。ぼくデス。

本日の拾い物。



Bri6chBCMAAX8yP


どっちも頑張れーw

個人的には小保方さん、嫌いじゃないデス。


 

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

飛ぶ妖精

国語学者ってのは、
「激おこぷんぷん丸」はダメで、
「合点承知の助」はOKっていうよね。

こんにちわ、ぼくデス。


緻密な計算のもとにはじき出された、ぼくの老後の計画。
その一番大事なファクターを担う、姪っ子と甥っ子には
あんみつにガムシロと和三盆をかけたくらい甘々な日々なのですガ。


ちょっと前におもちゃショーで紹介された
新発売のおもちゃが、本日、先行限定販売されるというノデ、
その姪っ子のために、朝から新宿へ。

買ってきましたよ、コレ。

usa0006

飛ぶ妖精「フラッターバイフェアリー」

相変わらず、甥っ子への妖怪ウォッチの本体は
どこにも売っておらず、未だ手に入れてないのですガ。
(死ぬ気で増産しろや、バンダイ)

ま、とりあえず、
帰宅後、そーっとパッケージから取り出し、
安全性を確かめるために、自室でGO FLY!

なに、これ。楽しいじゃん!

妖精(厚化粧)がバカみたいにクルクル飛んでるー(笑)。

難点は30分のフル充電で、飛行時間がたったの5分ということ。

ま、「我慢」を教えるにはもってこいデス。

あー、疲れた。

 
よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぴぃ