こんにちわ、ぼくデス。

なわけで、8月の最後の二日間を使って、
1年ぶりに伊勢に行ってきまシタ。
 
しかし、伊勢は30、31日とも、天気予報は「雨ときどき曇り」 。

カミュ先生と行く参拝旅行は、これまでの数年間、
1日たりとも雨が降ったことはなく、 
本人も「俺が行くのに、雨が降る筈がない!」と毎回、豪語するほど。
さすがに今回は無理でしょー。さてどんな言い訳をするのか。 

とか考えながら、とりあえず3時起きでお弁当作り。
今回はこんなの。
弁当
おかずは、
卵焼き・きじ焼き・筑前煮・ マグロの照り焼き・肉団子・きんぴら
ご飯は
刻み生姜入りの酢飯に、枝豆とムキエビをトッピング。

で、6時30分に先生と東京駅で待ち合わせ。
えー、あなた、長いビニール傘持ってるの!?

ワタクシ、一応、気を使って、折りたたみ傘をバッグに
こっそり、しのばせてるだけなのに。 

で、乗車した途端にお弁当を食べて、名古屋まで爆睡。
名古屋で近鉄に乗り換えて伊勢へ。

今日は外宮と二見浦に行く予定。

外宮に到着。雨、降ってマス。
というか、名古屋前から、かなり降ってマス。
遂にカミュ神話崩れる!(それはそれで、なぜかちょっと嬉しい) 
外宮1

ここで「今回はさすがに晴れなかったねぇ〜」などと軽口を叩こうものなら、
どんなヒドイ目に遭わされるかわからないノデ、ボク、ひたすら沈黙を守りマス。

外宮2
 
外宮の正殿前。これからお詣りします。

と思ったら、

雨がピタッと止んだ!?
そして、みるみるうちに、晴れ間。
(嘘でしょ!?)

外宮4

外宮6
嘘じゃなーい。

あなた、一体ナニをしたの!?
マジでカミュ先生の顔をのぞくと、まるで当たり前だと言わんばかりに「ほらね」。
そして、なんだかしらんが殺意さえ感じるドヤ顔、炸裂。

(なんか、晴れて嬉しいのだけど、その倍くらい残念な気持ちになったのは内緒。)

にしても、本当に晴れるなんて。
しかも暑い!

外宮のあとは、近くの別宮・月夜見宮へ。
月読
参拝中のカミュ先生を撮ったら、さわやかな陽光が。
(あー、これ見せたらまたドヤ顔になるわー、きっと)チッ

もう、こうなったら晴れてるうちに、
このまま一気に、二見浦へ。

二見2
なんつぅ、快晴。
なんだよ、これ、夏の海じゃん!

二見1
二見浦の夫婦岩。
本当は注連縄は五本なのですガ、先日の台風ですべてブチ切れ、
とりあえず神職の方が1本だけ張ったそうデス。

この後、去年に続いてまた賓日館へ。
寶日館1

寶日館2

寶日館3

ここまで傘の出番なし。
このままバスで五十鈴川駅へ戻り、今夜の宿の送迎バスで宿へ向かいマス。


 

 よかったらクリックお願いしマス。↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村